株で億り人、億トレーダーになった弟を持つ男の思いを書いています。

億り人

「小説本編」 一覧

小説本編 第1話~10話

第9話 人生最大の負け額にデイトレーダーとしての限界を感じる

2018/12/1  

変わらぬ日々に何かしなきゃ、何かしなきゃと思っていた。弟が再び成功したことも引き金となっていた。長いこと頑張ってきたことをほんの一瞬で抜かれることもある。 この恐怖は多くのものを狂わせていく。 前回の ...

小説本編 第1話~10話

第8話 煮え切らない日々

2018/12/3  

弟が相場から退場してしまい、また孤独なトレーダーに逆戻りした。家庭教師は相変わらず順調で、独立し、2010年には3人の受験生を受け持つことになる。 しかし様々な要素が重なり、精神的にパッとしない毎日が ...

小説本編 第1話~10話

第7話 弟の退場・デイトレーダーからの転職

2018/11/29  

専業デイトレーダーになった弟は数日で資金を2倍近くにするという離れ業をやってのけたが、その後また数日で半分になるというオチまでつけてきた。 仕事としてトレードをするならば生活費も稼がなければならない。 ...

小説本編 第1話~10話

第6話 溢れる才能!トレーダーとしての器の違い

2018/11/29  

2009年6月下旬、弟は最後のボーナスを手にして3年間勤めた会社を辞め、専業トレーダーになった。成功して欲しいという気持ちとともに、専業トレーダーとして先輩の俺が置き去りにされる恐怖も感じていた。 弟 ...

小説本編 第1話~10話

第5話 弟の退職!専業トレーダー宣言

2018/11/29  

順調に資産を増やし、トータルで負けていた550万円も半分以上取り返すことが出来ていた。しかし一気に取り返そうと思ってはまた大負けをしてしまう恐れがある。 このままゆっくり取り返していこうと思った。 そ ...

小説本編 第1話~10話

第4話 食事が喉を通らないほどの大負け

2018/11/28  

現物取引のみで勝ってきた俺が信用取引を使えばもっともっと勝てるようになると信じて疑わなかった。空売りも出来るようになればチャンスは2倍になるとばかり思っていた。 そんな甘い考えに天誅とも思える一撃が・ ...

小説本編 第1話~10話

第3話 デイトレーダーとしての成長

2018/12/2  

デイトレで負け、スイングトレードで負け、中長期投資でも打ちのめされた俺はもう手詰まりかのように見えた。しかしこの1年間きちんと早起きして株の動きを見続けてきた。 わかっていても出来ないこともあった。全 ...

小説本編 第1話~10話

第2話 初めての株取引

2018/11/28  

なるほどなるほど、株を取引するためのツールの使い方はわかった。あとは実際に取引してみてどうなるかだ。デイトレというやり方なら上がる株を探す必要なんかない。 ちょっと買って少し上がった時にすぐ売ってしま ...

小説本編 第1話~10話

第1話 ニート生活の満喫と株との出会い

2018/11/27  

「ふぁー・・・よく寝た。ん、なんか暗いと思ったらもう16時過ぎてるのか」 毎日明け方までインターネットでチャットをしたりゲームをしたり、そして朝に寝ては夕方まで爆睡。これが俺の生活リズムだ。誰がどう見 ...

Copyright© 株で億り人になった弟を持つ男 , 2019 All Rights Reserved.