株で億り人、億トレーダーになった弟を持つ男の思いを書いています。

億り人
ブログランキングに参加しています。更新のモチベーションになるので、続きも
読みたい!と思えたら下のバナーを1日1回クリックお願いしますm(__)m

小説本編 第51話~60話

第60話 目標が行方不明

投稿日:

6月、久しぶりに大きな利益を出せたわけだが、7月はやや守りに入った目標となった。自分自身が高級焼肉を食べたいからだ。そういう目先の目標が自分を強くすると思っていた。

でも実際はそうではなかったのだ。

前回のお話はこちらです。

第59話 イギリスブレグジットの明暗

兄弟揃って踏み止まった5月。しかしすぐに大きな大きなイベントが待ち受けていた。株式投資は本当に一寸先がどうなるか読めない。俺のようなコツコツ派でさえ大きな変化が起こる。 弟のような激動型からすると本当 ...

続きを見る

プレッシャーと吐き気

7月は順調に思えた。前半から危なげなく利益を積み重ねていくことが出来た。前半だけで目標の3分の2を稼げたことでかなり楽な展開になっているようにも思えた。

しかし実際には逆だった。

ここまでくるともう目標しか頭にない。焼肉だ。とにかく焼肉が食べたい。

そう思えば思うほど調子は崩れていった。無理なトレードに加え、ロスカットが出来なくなってしまったのだ。後戻りすることで目標が遠のくことを嫌っていたのだ。

以前から感じていた吐き気はさらに激しくなっていった。

毎朝起きればトイレに行き、手を洗っている時にプレッシャーが襲ってくる。9時になり、場が始まれば収まるというか集中することで気にならなくなるのだろうが、それまでは吐き気がすごい。

1月は短期目標を持ったことでうまくいったわけだが、今回は逆に作用しているようだった。

プレッシャーや吐き気に留まらず、成績もどんどん守りに入ってしまい伸び悩んだ。

これでは家という最大目標なんて夢のまた夢だ。

 

弟は先月5000万も負けていた。結果だけ見ればヘタクソだと思うかも知れない。情けないと感じるかも知れない。でもそうじゃない。5000万をなくせるほど攻めた結果なんだ。

それに比べて俺はなんだ。

60万という目標。それも単なる自己満足。単に焼肉が食べられるかどうかの違いだけ。

そんなことでここまでプレッシャー感じているなんて小さい男だ。

もうやめよう。やめだ、やめ。

とりあえず今月はもう焼肉に行く。目標なんて関係ない。リセットだ。自分の中でそう決めた。そして今後は短期目標を設定するのはやめる。一切やらねぇ。

ここでそう決めた結果、7月はギリギリで目標が達成出来た。

ズルではなく堂々と焼肉に行けるようになったわけだが、自分の器の小ささが目立った月だった。2月、3月は伸び伸びと楽しく100万オーバーの利益を出していた。

たった3か月でここまで変わってしまうものかと嘆いた。

ちょうど夏期講習も始まった。8月には家族旅行も計画している。

楽しく生きよう。

 

8月は夏期講習に一生懸命だった。生徒数は相変わらずでそこまで増えたわけじゃないものの、やはり夏期講習は1番の書き入れ時だ。デイトレよりもこちらの方が確実に稼げる。

頑張ればそれだけ呼応してくれる。

それにこの時期、きちんと頑張った生徒は今後の伸びが素晴らしいものになる傾向が強い。

だからこそここでやる気を出させるのも俺の仕事だ。

自分がデイトレのやる気をなくしている中で生徒に勉強のやる気を出させようとしているのだから笑える。ただ、やる気のない人の気持ちは十分過ぎるほど理解出来る立場とも言える。

俺も生徒も頑張り時ということだ。

 

夏期講習に加え、子どもの誕生日もあり、忙しくも楽しい月になった。

午前中のみのトレードに徹し、30万少々の利益に終わったが満足出来る月となった。

そう、確かに俺は満足していた。

しかし今後への不安は確実に抱えていた。

旅行に行った帰り道、車で妻と金の話をしていたら喧嘩になってしまった。

月に30万程度の利益ではマイホーム購入に向けて貯金など一切出来ない。それどころか塾次第では赤字になりかねないラインになる。旅行?とんでもない。今回の旅行でいくら使ったんだ。

とてもじゃないけどマイホームは贅沢しながら買えるようなものじゃない。

何かを諦めるしかない。そもそも俺にばかり負担かかり過ぎだろう!

1人で色々と堂々巡りで考え事をしていた時、あっけらかんと金の話をする妻にイラっとしてしまったのだ。今年に入ってからちょろちょろとデイトレにも参加するようになった妻。

以前負けていたこともあり、俺の買値を真似るようなトレードをメインにしていた。

ロスカットが出来ずに損をすることも多いが、トータルではプラスになっていた。

話の中でデイトレを遊びと言ってみたり、仕事と言ってみたりコロコロ変わるのもイライラしたが、やはりそれだけ変わるということはデイトレーダーという職を軽んじているようにも思えた。

そうやって否定的な目線を投げかける職業で俺に家買わせようとしてるんだぞ。

 

この頃から金に関する喧嘩が増えてきた。確かに妻は負けなくなっていた。月で負けることはあっても今年の収支としてはプラスで推移している。それでも喧嘩は増えた。

喧嘩になるのは決まって金絡み、そしてデイトレ絡みだ。

夫婦喧嘩の8割は金絡みと言われるようだけど本当にその通りだ。

あー、弟が10億勝って俺に5000万くれないかな・・・。いっそのこと宝くじでも当たって金から開放してくれないものかね。もう金金金って考えるのが本当に嫌だし面倒だ。

金絡みの喧嘩ほど醜い喧嘩はない。

そんな醜い喧嘩はこの後もしばらく続いていくのだった。

弟は株で勝つために有料情報もたくさん登録したし、どんなことでもしました。私も無料で得られるメルマガは登録してきました。参考にしているサイトはこちらです。
株エヴァンジェリスト
新生ジャパン

弟側のノンフィクション小説も連載中です
株で億を4回つかんで4回破産した男
デイトレで勝てない人のために手法やメンタルについて書いています。
デイトレで勝てない人のためのブログ

-小説本編, 第51話~60話

Copyright© 株で億り人になった弟を持つ男 , 2019 All Rights Reserved.