株で億り人、億トレーダーになった弟を持つ男の思いを書いています。

億り人
ブログランキングに参加しています。更新のモチベーションになるので、続きも
読みたい!と思えたら下のバナーを1日1回クリックお願いしますm(__)m

小説本編 第51話~60話

第57話 億り人は突然に

更新日:

3月までは行ったり来たりするものの結果的におとなしい収支だった弟だが、4月は大躍進となった。5000万ものデイトレ資金を手にしたいたのだ。俺は完全に忘れていた。

過去2回、弟がどのようにして億り人となったのかを。

前回のお話はこちらです。

第56話 兄を尻目に弟の大躍進

俺は1~3月、完全に変わることが出来たと思った。4月は大被弾を喰らったわけだが、そこからプラスに転じる力もついてきていた。もう過去の自分とは違うんだと確信することが出来た。 しかしそんな時、弟の再飛躍 ...

続きを見る

億り人への射程距離

5000万という金額を見てどこか安心していた俺。

思い出さねばならない。過去の弟の億り人達成ルートを。

2013年4月に4000万を手にしたところからほんの半月で億り人になったのが弟だった。そもそも40万の所持金からたった5か月で億り人だったのだ。

2回目に関してもそうだ。4000万からたった半月で億り人になったところから1日で半分にし、半月足らずで資産3000万になるまで負けたはずだった。しかしそこから数日で億り人に返り咲いたのだ。

今回は2015年11月に40万。そしてそこから半年足らずで5000万。

よく考えれば似ている。あの2013年に酷似している。

 

もちろん俺は自分のやるべきことをやるしかない。変わらず1日5万の利益を目指してデイトレをしていた。それでも弟のブログが更新されるのかどうか気になってちょくちょく見に行った。

すると・・・更新された!

しばらく収支ブログを復活させるつもりなのだろう。これは引け後の楽しみが増える。引け後のストレスにもなってしまうかも知れない。でも見にいくのは間違いない。

いずれ億を達成するであろう弟の収支ブログに・・・。いずれ・・・いずれ!?

弟の収支ブログが復活して3日間・・・1100万勝ち、800万勝ち、2000万勝ち・・・。

はっ!?

もうリーチ!?リーチじゃん!

そして翌日も500万勝ち。弟いわく、この日のどこかで昨年11月以降での1億を達成していたとのこと。最終的に引け時点ではまた億を下回ったものの、ストップ高銘柄を大量に持ち越していると書いてある。

これはほぼ間違いなく明日終了時点で億・・・いや、1億数千万となっていることだろう。

終わった・・・(いや終わってない)

5000万でホッとしてからたった3営業日で億にリーチ。そして即達成するというのか。

 

器の違いを考えるとかじゃなく、なんで?どういうことだ?

いつもいつも4000万、5000万からほんの数日でなぜあっさりと億になるんだ?

そんなに簡単なものか?

確かに計算すればわかる。わかるよ。

信用余力全力で買えば資産の3倍。現物もあわせれば約4倍までは買える。

100万の資金で400万くらいの買いが出来るわけだ。それで株価が2倍になれば700万勝ち。800万の資金で同じことをすれば5600万勝ち。まぁわかる。

4000万の資金で同じことを・・・って待て待て!

4000万の資金で同じことしたら1億以上も買うってこと?無理!無理だろ普通の精神では。

でもそれが出来たとして・・・1億5000万くらいの買いをしたなら、30%くらいの上昇で残りのピースが埋まるわけだ。なるほど・・・確かに最後がピュッとあっさり達成するわけだ。

後から聞くとゴールデンウィークにバーベキューへタクシーで行っている時も1億以上の株を持ち越していたらしい。やはり正気の沙汰とは思えない。狂気だ。

しかし狂気であるがゆえにあり得ないような金額を手にすることが出来るのだ。

やはりどう考えても俺には無理だ。

弟が今回億を手にした大きな理由はイナゴトレードとテーマ株。やはりこの2つだ。

2013年のようなバブル相場がきたわけではない。それでもイナゴとテーマ株が盛り上がればそれだけで今の弟には十分だったのだ。最強のイナゴトレーダー。

あぁ・・・マジか。

「兄ちゃんのおかげで最強のイナゴトレーダーが誕生したわ」

何言ってんだと思っていたけど、本当にあの時最強のイナゴトレーダーが誕生していたのだ。

にわかには信じられないこの事実も、近くで目の当たりにしてしまった俺は信じるしかない。ネット上にこんなストーリーが書かれていたら絶対に嘘だと思うだろう。

俺だけじゃないはずだ。100人いれば99人、いや100人が嘘だと思うようなこのストーリー。

弟にとってはまるで呼吸をするかのように自然なことなのだろうか。

もちろん弟には弟で、俺には想像出来ないような苦悩、プレッシャーと戦っている可能性もある。でも全く表には出ないし、俺からするとさも当然のように億を達成してしまっているように見える。

 

弟からすれば3回目の億。

普通に考えれば・・・さすがに3回目の陥落は考えにくい。

特に今回は相場に助けられたわけではなく自分で道を切り開いての億り人だ。

そうなると超カリスマトレーダーのようにこの先3億、5億、10億と積んでいく可能性は高いように思えた。Dが10億いったら3000万くらいの家買ってくれないかな・・・。

情けねぇ・・・情けねぇけどプライドなんていらない俺は弟に家を買ってもらえないかなって考えるようになった。そう思うことで弟の億を心から祝福し、この先も応援出来ると思ったからだ。

 

あまりにも突然の億り人。2度あることは3度ある。3回目の億り人だ。

では2回陥落した後だけに3回目の億からの陥落はあるのかどうか。

この先も弟から目が離せなくなった。

弟は株で勝つために有料情報もたくさん登録したし、どんなことでもしました。私も無料で得られるメルマガは登録してきました。参考にしているサイトはこちらです。
株エヴァンジェリスト
新生ジャパン

弟側のノンフィクション小説も連載中です
株で億を4回つかんで4回破産した男
デイトレで勝てない人のために手法やメンタルについて書いています。
デイトレで勝てない人のためのブログ

-小説本編, 第51話~60話

Copyright© 株で億り人になった弟を持つ男 , 2019 All Rights Reserved.