株で億り人、億トレーダーになった弟を持つ男の思いを書いています。

億り人
ブログランキングに参加しています。更新のモチベーションになるので、続きも
読みたい!と思えたら下のバナーを1日1回クリックお願いしますm(__)m

小説本編 第61話~70話

第63話 小説の原点と初めてのデイトレオフ会

投稿日:

米大統領選挙にて大復活を遂げた俺はオフ会の計画を実行した。1人はその米大統領選挙で大損失を出してしまい落ち込んでいたこともあってなんとか励ましたいと思った。

俺はブログを通して話せる人が出来たことがとても嬉しかった。

前回のお話はこちらです。

第62話 大統領選挙をきっかけに復活を遂げる

激しい夫婦喧嘩は繰り広げられるものの、すぐに何事もなかったかのように元通りになる俺らはとても良い夫婦なんだろうと思う。でも時々本当に大きな喧嘩に発展してしまうんだよなぁ。 金の悩みさえなくなればこんな ...

続きを見る

デイトレーダー男の集い

俺は勝とうとしないようにした反面、収入源をなんとかして増やそうと考えた。

俺にはデイトレード、塾という2つの収入源があるわけだが、どちらも安定するものではない。塾に関しては退塾率が非常に低いため、1年が始まってしまえば減ることはほとんどない。

しかし始まりの時点で生徒数が多いこと自体が少ない。

デイトレはデイトレーダーとしては安定した収支になっているものの、10月にスランプにもなったしアテにし過ぎていてはどこかでボロが出てしまうのは間違いない。

そこで思い出したのは小説だった。

俺は携帯ゲームをやっていたその同一サイト内で自作小説を書いていた。

それはガラケーを使い、過去の自分を参考にした半フィクション、半ノンフィクション小説のようなものだった。同じ軍の人や同じゲーム内のライバルたちがかなり読んでくれていた。

塾への通勤に電車を使った時だけガラケーを使って追記していたが、健康のために自転車通勤にしたあたりから全く書かなくなってしまったのだ。

まず手始めに過去の自分の小説を小説サイトとして作成しようと考えた。

ブログ形式にてその小説をアップしてみると、予想以上に反響があり、多くの人に読んでもらえた。これは焦る必要はない。いつか収益化出来ればそれでいいんだ。

まずは過去に書いていたものを全てコピーし、その後は続編ストーリーというか、完結まできちんと書いていけばいいんだ。

こういう稼ぎ方なら金に執着とはならないだろう。

デイトレに影響を及ぼすことも夫婦喧嘩につながることもあるまい。

 

復活したデイトレ、塾に加え新しく小説を書き始めたことで忙しい毎日を送っていた。

そんな中で楽しみにしていたオフ会の日がついに来た。

今日のテーマとしては1人のブログ友達を励ますのが第一だ。そこで男ばかり6人ということもあり、男臭くスタミナ丼を皆で食べるのが一次会と考えていた。

実際に行ってみると14時にも関わらずけっこう混んでいた。

残念ながら2つのテーブルに分かれないと座れないほどだった。

とにかくここで食いたい。だから2つに分かれてちゃちゃっと男飯みたいなスタミナ丼を食べた。

そしてすぐに二次会ということで今度はファミレスだ。つまみもあるファミレスのため、飲みたい人は酒を飲んだ。とにかくしゃべった。土曜の昼下がりのファミレスだ。

家族連れももちろん多い。

一番多かったのはお母さんとおばあちゃんと子どもたちという構図だっただろうか。

そんな中で俺らは年齢もバラバラの男6人。しかもビールとドリンクバーにつまみの注文。完全に異色な感じだった。俺らの席だけ居酒屋のような雰囲気になっていたのは言うまでもない。

俺が気にかけていた米大統領選挙で大損をした人は、売りで損した後にドテン買いをして半分くらいは取り返したとのことで心底ホッとした。

「俺のためにこんなことしてもらってありがとうございます」

とお礼も言ってもらえてほっこりした。

デイトレーダーというのは本当に孤独で、パソコンの前に座れば味方もいない。自分1人で色んなことを調べて色んな決断をし、色んな責任を全て自分で背負うしかない職業だ。

それに近くに同じような立場の人間がいるのは極めて稀だ。

そのため、愚痴をこぼそうにも愚痴る相手もいない。色んな愚痴を聞いて共感する場もない。

だからこそこうして年齢はバラバラでも共通の話題がある集まりは大変貴重だと思った。

思えば俺は子どもが生まれてからこれまで土日に外へ出かけたことはない。

平日はデイトレと塾があるからあまり相手が出来ない。家に居る時間は長いため、同じ空間にはいられるわけだが、一緒に遊べないとなるとやはり寂しさがある。

塾から帰ってくる時間は寝てしまっていることが多い。

それでも奇跡を信じて自転車を猛スピードで飛ばして帰ってくる毎日だった。

それだけ子どもと遊びたい気持ちがあるため、土日にどこか出かけることなんてなかったのだ。

 

今回はそんな休日初めてのお出かけだ。楽しかった。もっともっとこういうオフ会という集まりを企画したいが、子どもが小さいのは今のうちだ。成長を日々目に焼き付けていきたい。

それでもデイトレをしていると息がつまることも多く、こういう場で色んな話が出来るのは貴重だ。

恐らくはまた数か月後、かなり先になってしまうだろうがまたやろうと思う。

今度はもう少し規模が大きく出来ればいいな。

この人のオフ会に行ってみたいと思ってもらえるよう、これから先のデイトレもしっかり頑張って利益を出していこう。

今回は弟を誘うことはなかった。弟の近況も知らないままだ。

次回は弟も誘ってみたい。もう年末も近いけど弟はどんな成績なんだろうか。

5月に3回目の億を掴み、それが半減したところまでは知っている。

イギリスブレグジットでの結果を考えても弟が米大統領選挙で儲けた可能性は低い。

普通の利益を得て普通に暮らしていれば一番なんだけど・・・。

弟は株で勝つために有料情報もたくさん登録したし、どんなことでもしました。私も無料で得られるメルマガは登録してきました。参考にしているサイトはこちらです。
株エヴァンジェリスト
新生ジャパン

弟側のノンフィクション小説も連載中です
株で億を4回つかんで4回破産した男
デイトレで勝てない人のために手法やメンタルについて書いています。
デイトレで勝てない人のためのブログ

-小説本編, 第61話~70話

Copyright© 株で億り人になった弟を持つ男 , 2019 All Rights Reserved.